mekiki.gif

2009年03月01日

アマゾンがあんなに値引き販売できる理由。

仕事柄わたくしバイヤー、常にいろんなショップの動向を見ております。それで最近、アマゾンの値引き価格設定がすごいんです。

悔しいですが敵いません。

考えてみれば当たり前なんですが、楽天などのモールは、個々の小さなお店が集まった集合体なので、仕入れ自体はそれぞれの商店が個別に行います。

それに引き換え、アマゾンはあれだけの規模ですがひとつのお店なんですね。つまり、大口の仕入れを1社でやっている=仕入れ原価が叩ける!

例えば主婦の間で大人気のルクルーゼのお鍋ですが、50%以上での値引きキャンペーン販売しちゃってます。

090301_20cm.jpg
>>アマゾン限定【33000円相当入り】日本正規品 ルクルーゼスペシャルセット センセーション ココット・ロンド20cm チェリーレッド

楽天で同じサイズの商品検索しても、こんなに安いのないですからね。

他にも、一般家電などでも50%超えの値引きしてるのはザラだし、ほんとクレイジーです。

実はこれには秘密がもうひとつあって、アマゾンのシステムに、一般の小売業者も出品できるようになっているのというのがあります。
つまり、「この商品の在庫がダブついてるから売り払いたいんだけど、うちのページでは多くの人に見てもらえないから、アマゾンへ出して露出、一気に売っちゃおう!」というショップからの出品も出回っているのです。

そして、元から安いアマゾンの価格と戦うんですから、どんどん安くなる!

・・・マジでアマゾン恐るべしです。

posted by バイヤー at 10:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

クレジットカードのまとめ方で、こんなにポイントに差が出る!あなたは損してませんか?

下手こいた!
クレジットカードの使い方・選び方を完全に間違っていました。

とにかく、ひとつのカードに支払いをまとめてポイントを貯めれば、そんなにどこも変わらないだろうと思っていたのですが、実状は違いました。今はカード会社も競争が厳しくて、かなりいろんなメリットを出して、ユーザー獲得に必死のようで、組み合わせたらお得だなと思えるものがわかってきたのでちょっと書いてみます。

あ、ちなみに今回は普段飛行機にあまり乗らない人向けです。買い物をマイレージに変換できたりする提携も進んでいるんですが、そこまで考えると計算がややこしいので、「普段生活している範囲でお得」というレベルでいきます。

わたしは、ずーっと三井住友カード(Master)使ってきました。カードで支払えるものはカード使うので、けっこうポイント貯まります。社会人になってすぐ作って、ずっと使っているので色もゴールド、ポイントもその分貯まり易くなっているようです。

で、いつもそのポイントでCD買ったりしてたんですが、前回はTポイントに変換したんですね。ちょうどそのころよくTSUTAYAを利用していたので、いいかなと思いまして。

visa_img.gif
(三井住友カードのポイントから変換できる提携ポイント先)

どーんと来ましたよ。Tポイントは、すかいらーくグループのファミリーレストランなどでも使用できるので、しばらく外食はタダでした。(笑)

しかし、気付いてしまったのです。あまりお得でないことを。

こういった銀行系のカードは、たいてい1000円の利用で1ポイントつきます。そして、他の提携ポイントに変換する場合、1ポイントにつき5ポイントになるんですが、要は1000円で5ポイントですから、0.5%なんですね。

今は、100円で1ポイント(=1円分)というのがカードポイントの常識ですので、この時点で半分なんですね。ちょっとツライです。

では、メインはどれにすべきかという問題ですが、うちの場合はズバリ楽天カードかなと。奥様は楽天でブログやってるし、買い物がやはり多いです。
ということで、ポイントを楽天ポイントに集中させると、かなり行くんじゃないかという感じです。

すごいのはですね、ポイントが貯まる場面が、楽天で買い物したときだけじゃないんですよ。こうした提携店で楽天カード使えば、何と100円で3ポイントつきます。(エネオスは2ポイント)

rakuten_img.gif
(楽天カードで3%ポイントがついちゃう店舗の一例)

その他にも、以下のような公共料金的な部分もカード払いでポイント1%つきます。
ここで損してるのはもったいないわけです。

電気:中部電力、関西電力、中国電力、東京電力など
ガス:東京ガス、大阪ガス、西部ガス
携帯電話:au、ソフトバンク、NTTドコモ、ウィルコムなど
固定電話:ソフトバンクテレコム(旧日本テレコム)、CHOKKA、KDDI、フュージョンコミュニケーションズ、など
プロバイダ:OCN、@nifty 、DION、DTI、など
新聞購読料:読売新聞、産経新聞、日本経済新聞 、東京新聞など
交通機関:JRみどりの窓口、JR東日本、JR西日本など
高速道路・有料道路:高速道路、一般有料道路、サービスエリア・パーキングエリア
タクシー:東京MK、小田急交通、東部無線タクシーなど
スーパー・コンビニ:ローソン、ミニストップ、サークルK・サンクス、イトーヨーカドー、各種百貨店、など

また、楽天カードは申し込んだ時点で2000ポイントもらえます(いつもキャンペーンしてるので、それがときによっては3000だったり4000だったりします)ので、ちょっとうれしい(笑)のと、作ったカードで楽天で買い物すると、ポイントが2倍になるので、貯まるのがスピードアップします。

さて、そしてここがミソなんですが、上の楽天カードポイント提携のお店、ちょっと物足りないですよね。普段の買い物でももっとポイント貯めたい!
そこでTSUTAYA Wカード(Tカード)なわけですよ。

bank_img.gif
(Tカード提示でポイント貯まるお店)


もちろん、Tポイントそのまま使ってもいいですよね。バーミヤンで食べまくりとか。(笑)
use_img.gif
(Tカードポイントが使えるお店)


しかし、実はTカードのポイント移行できる提携先が2つあるんです。それが・・・

change_img.gif
(Tポイントを変換できる先)

そうです。Tポイントは楽天ポイントに変換可能なんですね。これで普段、ファミリーマートで買い物してるコマゴマとしたポイントも、楽天スーパーポイントになっていくのです。
楽天グループで買えないものってほとんどありませんからね、旅行やチケットもあるし。楽天ポイントが貯まるってことは、それだけ現金持ってるのと変わらないわけです。

決して楽天の回し者ではございませんが(笑)、現状この2枚のカードがあれば、かなりお得なカードライフが送れると思いますよ。

*もっといいカードあるよ!もっといい使い方あるよ!という方、ぜひ教えてくださいませ。こういう情報はみんなで共有しないと。

>三井住友VISAカード
>楽天カード
>TSUTAYA Wカード

posted by バイヤー at 06:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

仕事中にかかってくる、鬱陶しい電話回線関連の営業電話に対抗する方法。

さっき、NTTさんからうちの子が電話もらいました。
特に用があったわけではないようですが。(笑)

話しているうちに、こんな情報が・・・

「故障などの際にはこちらに電話ください。0120-918-611」

だそうです。

また、
「NTTの代理店を名乗ってしつこく電話をかけてくるような輩に対しては、
・代理店コードを聞いてちょっとビビらせる。
・会社名を聞いて、0210-780-471に電話する(本当に代理店かどうか調べる電話番号)」

などの方法があるそうです。

メモっておいて損はないでしょう。(笑)

忙しいときに限ってかかってきますからね。ああいう営業電話。
あちらも真面目に仕事しているのかも知れませんが、あのしつこさは罪です。営業電話はもっとスマートにやりましょう。

あ、ここは東京ですので、NTT東日本の場合、ということで。

posted by バイヤー at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

seesaaブログのアクセスを10分の作業で1.5倍にする方法(SEO内部要因改善・検証済み)

たった10分ほどの作業で、アクセスが1.5倍になる方法がわかりましたので、ここで発表しちゃいます。

まず、何でこんなことするかというと、ズバリ、SEO(検索上位表示対策)のためです。例えばこのブログ、タイトルは「バイヤー目利き日記」なわけですが、トップページのタイトルはこれで仕方ないとして、個別の記事ページ(例えばこのページ)は、放っておくとブラウザの左上に

「バイヤー目利き日記:seesaaブログのアクセスを10分の作業で1.5倍にする方法(SEO内部要因改善・検証済み)」

と表示されます。これって、ネット上に広く告知したいのは「バイヤー目利き日記」という言葉ではなく、「seesaaブログのアクセスを10分の作業で1.5倍にする方法(SEO内部要因改善・検証済み)」なわけで、SEOの観点から言っても、検索スクロールロボットに拾って欲しい言葉は、なるたけ左の方に書いておくという基本原則に反します。

これは、htmlを開発した英語圏の主語=一番重要なキーワードが文の頭に来ていることから由来しています。なので技術の進歩が著しい最近では、もしかすると日本語向けカスタマイズで、そこはそんなに気にしない、という風になっているかも?知れません。

ただ、「バイヤー目利き日記」という言葉は、検索している側の人からすればあまり関係ない言葉なので、必要ないでしょうから、ズバリ記事のタイトルのみ!にしたほうがいいでしょう。

・・・ということで、皆さんお使いの、このseesaaとか、さくらのブログ系に限りですが、書いてみます。

まず、管理画面の デザイン>HTML のページを開きます。

09020101.gif

ブログのhtmlをいじっていくのですが、このままだと表示さえ出来ないので、「HTMLの追加」をクリックして、いじれるようにします。

09020102.gif

すると、デフォルトと同じ内容のものが表示されますので、名前を適当につけて(わたしは面倒なのでいつも「1」にしてます)、作業します。

いじるのは1箇所のみです。上から数行目の、
<title><% blog.title %><% if:extra_title %>: <% extra_title %>
<% /if %></title>

を、
<title><% if:extra_title %><% extra_title %><% else -%>
<% blog.title %><% /if %></title>

に上書きします。
そしたら下の方の「保存」ボタンをクリック。
するとこのようになります。

09020103.gif

新しいほうを適用したいので、そちらをクリックして完成です。

09020104.gif

seesaaはこれでOKですが、さくらのブログの場合は、再構築しなさいと出ますので、「すべてを再構築」して完了ということになります。
お疲れ様でした。
ブログを更新ボタンで確認してみてください。個別の記事を見たときに、「記事名=ページタイトル」になっていますね?

以上、seesaaやさくらのブログの個別記事タイトルを、そのままページタイトルに表示するカスタマイズでした。

さて、気になる効果ですが、実は2月の1日にこの方法で変更して、アクセス数を見てたのです。結果、ユニークユーザー数、総アクセス数ともに1.5倍になりました。他のブログでもほぼ同様の結果が出ています。

何が起こっているかというと、間違いなく各記事が、上位表示の流れにのっているようです。検索エンジンから来るアクセスの数が約2倍になりましたからね。

もちろん、記事を書くごとに、ちゃんとタグも登録して、キーワードを意識したタイトル、記事を書くことも重要ですので、そこはしっかりやって下さいねー。

MT4(ムーバブルタイプ)の構造がそうだったんでシーサーにも取り入れたのですが、マジで驚きました!

posted by バイヤー at 12:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

楽天アフィリエイトツールの決定版、アラジン(株式会社サイバープロデュース)を辛口レビュー。

最近評判のアフィリエイトツールの批評します。ちなみに↓「ほったらかし」って書いてありますが、それはいくら何でも無理です。
設置するだけでOKではありませんので、それは心得ておきましょう。(簡単に言えば、楽天の商品を紹介するアフィリエイトサイトの量産ツールです。)




アフィリエイトツール系で「ほったらかし」というのは現在ありえません。一昨年の10月までならば「可能」でしたが、現在検索エンジン側が対策を練ってきたので難しくなっています。

このツールも、人と同じ発想で使ったのでは、すぐに稼げなくなるはずです。みんなと同じページが出来るから。みんなと同じということは、人より上へ行けない=検索エンジンで上位表示されないので、稼げません。

検索エンジン(ヤフーやグーグル)の世界は、絶対値の世界ではありません。相対性によって成り立っています。他のサイトより一歩優れているから上に行く、逆に一歩足りなければ下に表示されるんですね。

だから、みんなと同じ使い方するなら、買わないほうがいいです。

では、どんな使い方ならば稼げるか?
使い方のコツですが、ここが運命の分かれ道。

それは、キーワードを俯瞰できるかというところです。

例えば、「アスクル」と聞いて「選挙事務所開設準備用品」と思えるかどうか?
普通は、「事務用品の通販」と思って、「便利な事務用品通販ご紹介サイト」っていうサイトを作っちゃうんですね。それだとみんなといっしょなんです。だから永遠に稼げません。
でもその先、事務用品が必要な場面はどこか、いろいろ出てくるかどうか?同じように「建設工事の現場事務所向け備品」もありですね。長期の建築現場で、どれだけ事務用品使うか思い浮かべられれば勝ちです。

他の例では、そうですね・・・洋服をアフィリしたいときはどうでしょう?「○○というブランドの新作がかわいいのでオススメ」では説得力ないですよね。これがみんなといっしょの発想。
でも、俯瞰すると、「コンパでモテる服」とか、「就職活動で受けがいいスーツ」とか、一歩踏み込んだ「そうなりたい結果」のキーワードが出てくるはずです。

そういうタイトル、連想される場面のキーワードでアフィリエイトサイトを量産できれば、間違いなく稼げますし、このアラジンは恐ろしく力を発揮するでしょう。

ピン!と来た人は買っていい人です。

ちなみに、楽天でアフィリエイトすると、ポイントで支払われますよね?もしアフィリエイト報酬がすごい増えて、日々の買い物では消費できないくらいになったらどうしよう???という心配してる方、いらっしゃいませんか?(笑)

大丈夫です。高額の報酬ポイントが貯まってくると、楽天さんから「どうしますか?」って聞いてくれますから。つまり、ちゃんと現金で支払ってくれるのです。稼ぐだけ稼いでいただいて結構。

>>魔法の楽天アフィリエイトツール【アラジン】
〜大不況に負けるな!こんな時代だからこそもうひとつの収入の柱を手に入れませんか?〜


posted by バイヤー at 06:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

不況の時に流行る(業績の上がる)商売とは?

毎日ニュース見てるとすごいですね。
特に新聞の経済面なんか、悲惨です。

あの大企業が赤字数千億円、この有名会社が業績大幅に下方修正、さらには人件費削減のための大規模なリストラ策の発表と、確かにこんな不景気、見たことがありません。

しかし、実はこんなときこそ業績のあがる、いわゆる「不景気銘柄」ってのがあるんですね。銘柄というか、商売です。

どんな業界かわかりますか?

まず第一に、アムウェイや、ニュースキンなどのMLM(マルチレベルマーケティング)。いわゆるマルチ、ねずみ講的なシステムを構築している商売形態ですね。
(これは好かん。友達いなくなるでしょう?)

賃金をカットされた分、MLMを副業にして稼ごう!ということで、参加者が増えるそうです。
そして皮肉にも、アムウェイ商品を買い取る商売も大繁盛しています。(笑)MLMに手を出すと、結局こうなるということですねー。

そして週末起業フォーラムやアフィリエイトスクールや教材ですね。

これも、副業で稼ごうという人が一気に登録、購入するわけです。
賃金カットならまだしも、リストラされちゃうこともありえるわけですから、自分ひとりで稼ぐ力をつけないといけませんので。

アフィリエイトなどは、そういう点ではいいかも知れません。
集客(アクセスアップのスキル)から販売(セールスレターやサイトデザイン)まで総合的な力が身につきますし。

さらに、株式投資の会員制組織投資ソフトやシステムの販売、教材販売は非常に繁盛するそうです。

最後に、資格取得講座ですね。資格を取って次の就職を少しでも有利にしようということです。シーズン的なこともありますが、ユーキャンが今、すごいコマーシャルしているのは、そういう背景もあるのです。

不景気とはいえ、すべてが沈下するのではなく、救いを求める人が欲しがる情報を売れば、きちんと儲かるんですね。

posted by バイヤー at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

アメリカ大統領選挙速報とアメリカ映画の黒人大統領。


アメリカ大統領選挙の速報やってますね。図になっているのでわかりやすい。

オバマ氏が勝つとは思いますけども、やっと、映画でよく見る設定の、「黒人大統領」の時代が来ましたかねー。(笑)

最近のSF系の映画だと、ほとんどそうじゃないかと思えるくらい、この設定は多いです。なぜでしょう?

やはり、キャスティングのバランスとか見て、黒人も重要なポストにどこか置いておかないとまずいみたいな部分があるんでしょうか。偽善平等の国、アメリカとしては。

そういう意味では、オバマさんが当選することで、そして尊敬される政治をすることで、DNAレベルでアメリカ人に染み付いた、人種差別のマインドを払拭できるきっかけになるといいですね。

音楽をはじめとした文化、スポーツのある分野では、もうアフリカ系の人種には勝てません。やはり人類の本当の祖先、アフリカンは全般的に優性なんでしょうね。アフリカ=野蛮っぽいというイメージ自体、白人社会が生み出した幻想だと思うのです。

⇒「コンタクト」でも確か黒人の大統領

posted by バイヤー at 10:45 | Comment(0) | TrackBack(1) | マーケティング系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

ほぼ日手帳の2009年版のA5、買いました。届くのは1ヶ月以上かかります。

ほぼ日手帳使っています。
去年はロフトさんで買ったんだけど、今年はほぼ日ストアで通販しました。

なぜか?

今年は、いつもの手帳サイズではなくて、A5サイズのたっぷり書けるヤツが出たのです。ほぼ日ストア限定で。

どうも来年の手帳のトレンドとしては、たくさん書ける大きなサイズの手帳が売れているようで、ほぼ日手帳もそういうのを出したんですね。

確かに、ちょっとした打ち合わせの内容くらいは書きたいんだけど、今までの大きさだと無理だったんですねー。これはうれしい。

しかし、重さが600グラムもあるの。(笑)
持ち歩くの大変ですが、ま、しゃーないね。

で、ほぼ日ストアで買ったら、サンキューページ(ご注文ありがとうございましたって出るページね)で福引きやってました。
タコのおっちゃんというキャラクターが、以下のように案内してくれます。楽しいですねー。


「おおきに、おおきに!
手帳、買うてくれて、ありがとう!
タコのおっちゃんやで!
え? 誰て? 知らんて?
無脊椎動物に知り合いおらんて?
あかんあかん。そんなん言うたらあかん。
おっちゃんはな、こう見えてもな、案内人やねん。
知ってる人は知ってる思うけど、
キミやアナタを素敵な場所に案内する幸福のタコやねん。
なんやいうたら、「福引き」や!
ぐるぐる回して、豪華賞品がポンと当たる、
福引きや! 福引き! 福・引・き!
「ウソー」ってキミ、そんな、
ギャルでもないのにギャルみたいな声だして。
かなんな、キミ。ウソちゃうがな。ほんまや。
ひとり1回、ぐるぐるーって回したらええがな。
え? あとにする?
いやいやいやいや、あかんあかん、ぜんぜんあかん!
いますぐ来んと、ワヤやねん。
ぐずぐずしてたら、もう入られヘんようなるねん。
具体的にゆうたら、10分くらいで、
キミ、資格がなくなってしまうねん。ほんまやて。
無脊椎動物の言うこと信用したほうがええで。
なんで言われても、しゃあないがな。
そういうしくみ、なっとんねん。
とにかく、はよ福引き会場まで来てや!
来んと損やで、いや、しょうみの話。


(で、引いたらハズレました。)


あ、ハズレやね。
まあ、そういうこともあるわ。
おうおうにしてそういうことあるわ。
それもまた人生やわ。
ま、けっきょくのところ、
ほとんどの人はハズレやさかい、かんにんしてや。
手帳はちゃんと届くよってに、たのしみにしてて。
買うてくれて、ほんま、ありがとう。

ああ、そうそう。念のため言うとくな。
この、タコのおっちゃんの福引きは、
ひとつのメールアドレスで
1回しかできひんよってに、
「1回注文キャンセルして、
また注文して、もっかい福引きやったろ!」と
気合い入れても、ムダやから、ごめんな。

つぎの賞品になって、もし、なんか買うてくれたら、
またチャンスあるよってな。

ほな、また、そんときな! ありがとう!」


2009ほぼ日手帳A5版、早く来ないかな!

posted by バイヤー at 09:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | マーケティング系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

サーチャージの安い航空会社はどこか?

また燃油サーチャージが値上げされましたねー。
急騰した燃油コストの一部として徴収されるこの追加料金は、距離が長いほど高くなるのが基本ですが、実は同じ路線でも航空会社によって安かったり高かったりするのでチェックが必要です。

今度ハワイ行こうと思っているので、いろいろコソコソ調べています。(笑)

たとえばロサンゼルス便。JALやANAは6万6,000円だが、シンガポール航空なら220米ドル(約2万3,364円)ですみます。
パリ便はJAL、ANA が6万6,000円、エールフランスなら282ユーロ(約4万2,141円)。
シドニー便なら、JALが6万6,000円に対し、12月から成田乗り入れが始まるオーストラリアの格安航空会社ジェットスターは、360米ドル(約3万8,232円)。
つまり、どの路線でも日系の航空会社のサーチャージは割高なんですね。

で、結論ですが、どこの航空会社が一番サーチャージが安いのか?

答えは、キャセイパシフィック。JALやANAの台北・香港便が2万1,000円であるのに対し、たった6,400円。チャイナエアライン(台北便のみ)の1万5,800円や、ノースウエストの1万8,000円など、日系以外の航空会社と比べてもダントツに安いんです。

キャセイパシフィックは香港の航空会社(ご存知でした?)で、どの路線でもサーチャージ額は低く抑えられています。これは、香港政府の観光重視政策のため。というのも、サーチャージの金額はほとんどの場合、航空会社が各国や地域の政府に認可を受ける必要がある。観光を主要な収入源としている香港政府の認可を得るためには、サーチャージは低く抑えざるを得ないというわけです。そのため、成田〜香港のJALのチケットを香港で購入すると、サーチャージは392香港ドル(約5,363円)と日本で買う4分の1 ちょっとで済んでしまいます。

こうして、ちょっと調べてサーチャージを安くあげれば、その分ホテルのアップグレードしたり、楽しい気分になってきますね。(というか、そもそも以前は払う必要のなかったお金ですが・・・)

他にも、観光立国の航空会社で日本に乗り入れている会社を調べれば、サーチャージがお得な旅行ができるかもしれませんよ。

posted by バイヤー at 13:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

大恐慌再び?CDS(クレジット・デフォルト・スワップ)とは何かを知ると、当然と思えてきます。

クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)とは?

CDSとは、94年にJPモルガン(アメリカの巨大銀行グループ)のバンカーたちが売り出した、デリバティブ(金融派生商品)の一種です。

アメリカには、企業向けや外国政府向けの貸し出しで膨張した資産に対し、金融機関連邦法の定めにより、それらの融資の貸し倒れリスクに備える準備金として、巨額の自己資本を積まなければならない。というルールがあります。
その利益を生まない自己資本=準備金をバランスシートから切り離し、準備金を取り崩して利益になるものに投資するための仕組みがCDSです。

つまりある種の保険商品で、貸し倒れた場合の元利金の支払いを第三者に保証してもらい、代わりに銀行は保険料を払うと。

JPモルガンはリスクを商売に回すことができるこの仕組みを支持します。

要するに、誰かにお金を貸したとき、それが返ってこないリスクを自分で負うのではなく、いかに他人に回して軽減するか、という仕組みです。これが現在の金融危機につながっています。

ニューズウィークの記事に、下記のような文章がありました。

---------------------------------------------------------------------------------------------

アメリカ最大の保険会社アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)は、投資銀行や保険会社などに対して保証していた140億ドルにのぼるCDSの支払いに行き詰まり、納税者のお金で救済された。

この1年間の金融システム危機の原因の多くは、元をたどればCDSに行き着く。

その市場は62兆ドルに達していた。ニューヨーク証券取引所に上場する全株式の時価総額の4倍近い額だ。

著名投資家のウォーレン・バフェットがCDSを「金融版の大量破壊兵器」と呼んだのには理由がある。

CDSは企業対企業の相対取引で契約されるため、政府の規制は及ばないし、取引報告を集約する場所もないので本当の市場価値を知ることができない。

その結果、数十億ドルもの不透明な「暗黒物質」が金融市場の頭上に垂れ込めることになった。

CDSはならず者国家の核兵器のように世界中に拡散し、今は注意深く秘匿されている。

多くの金融機関のバランスシートを吹き飛ばすのも時間の問題だ。

(メルマガ:「成功の力学」より)

わたしも、この鈴木さんのメルマガで初めて知りましたけども、こんな恐ろしい仕組み、どうしてヤバいことに気付かないのでしょうか?
というか、気付いてても止められなかったんでしょうね。
目の前の利益に、そう簡単に勝てるはずはありません。
しかし、それで無駄に税金を使われるのでは、市民が怒るのも無理はありません。

以前、日本の銀行にも公的資金の投入が行われましたが、メガバンクといって威張っている銀行の方々には、それを忘れて欲しくないし、こうした「お金を回す」的な仕組みは、できるだけ排除するよう、政府にもひと言言いたいですね。



posted by バイヤー at 14:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

ホリエモンのブログがアメブロで復活、人気です。

「六本木で働いていた元社長のアメブロ」

というブログがかなりアクセス数を伸ばしているようです。
そう、ホリエモンこと堀江貴文被告が、友人のサイバーエージェント藤田社長のところのアメブロで復活したんですね。

これがけっこう面白いんですよねぇ。

ギャグ的な内容の日もあれば、かなり辛辣に物事を語っているときもあり、彼の多彩さを物語っています。

「思ったことを素直に書きます。一般的には、ホリエモンとか堀江とか呼ばれています。」
という説明文なんですけど、どうも非常に忙しいらしく、「時間がないので・・・」とかいう表現がよく出てきます。

何をしているんでしょうね?
拘置所に入っていたときに、ライブドアを追われた後のビジネスをいろいろと考えていたようですから、それの準備なのかも知れません。

この人の良い悪いはここでは申しませんが、どうしても注目してしまう人物であることは間違いないようです。

posted by バイヤー at 06:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

通販の仕組み、というか通販業者の裏話を知っておこう。

通販、好きですか?
わたしは大好きです。つい買っちゃいますよねー。仕事柄ライバルですが。(笑)

でも買い過ぎて自己破産とかしない様に!

楽しくなっちゃって、いろいろ買うのはいいんですが・・・
わかってて買うのはいいんですが・・・

実は、通販業界というのは、世界で一番マーケティングの進んだ業界なんですよ。(だから、人じゃなくてテレビやウェブ、雑誌相手に買い物しちゃうんですが。)

こちらとしては普通に買っていても、通販業者側は違う視点で網を張っていることとか、よくあります。

有名なのはこのお話。
あまりにも有名な通販の商品、「高枝切りバサミ」ご存知ですよね?
通販の会社は、あれだけ売ってても儲けはわずかなわけです。
むしろ、あんな商品はテレビで売ってたら赤字かもしれません。

しかし!

通販会社はそんなことはどうでもいいのです。
通販業者が欲しいのは誰が買ったかのリストなのです。
どういうことかと言うと、

高枝切りバサミを買った ⇒ 家に大きな木が生えている ⇒ 大きな木があるくらいだから大きな庭がある ⇒ 大きな庭にはきっと大きな家 ⇒ お金持ちの確率が高い!

つまり、お金持ちのお年寄り家庭を絞り込むのに適した商品だったのです。
一度買ったら、あとはDMとか送り放題ですよね。
お金持ってる人に向けた、テレビでは売っていない超高額商品なんかも売っちゃうわけです。

通販はそういう世界だったりします。
それもこれもわかってて買うのと、知らずにマーケティングされてるのでは、何か違うと思いません?

posted by バイヤー at 07:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする