mekiki.gif

2009年02月19日

湯豆腐ダイエットの極意(モー娘。辻ちゃん編)

辻ちゃんが湯豆腐ばっかり食べて、1年間で20キロ近く痩せたとブログで書いたので、今度は湯豆腐ダイエットの時代がやってまいりました。(笑)

確かに、豆腐一丁食べても、100〜200キロカロリー。高タンパク低脂肪の理想的な食材です。そして、何と言っても美味しい。

温泉なんか行ったときに、よく出るじゃないですか。思いますもんね。「湯豆腐って、こんなに美味しかったんだー。」
まぁ、半分は雰囲気によるものですけど。(笑)

ただ、毎日食べるとなると、絶対に飽きが来ます。
きっと辻ちゃんも、何かしらの工夫をしたと思いますよ。ポン酢だけでなく、ゴマだれで食べてみたり、薬味に凝ってみたり。

あとは、お豆腐自体を変えることですね。
辻ちゃんが何処に住んでいるのか知りませんが、近くにちょっと高級なスーパー(紀伊国屋や大丸ピーコックなど)や、東急フードショーなどがあれば、美味しい豆腐をいろいろ試せます。

onsen-image-s.jpg

わたしが食べた中では、トロける湯豆腐が良かったですね。弟の嫁さんが九州の人で、嬉野温泉の湯豆腐をお取り寄せしてくれたんですよ。
あの「美味しんぼ」でも紹介されたこの湯豆腐は、いっしょに送られてくる温泉水の成分によって、お豆腐がトロトロと溶けてくるんです。

それはそれはクリーミーな味わいで、思わず汁まで全部飲み干してしまうほど美味しかったです。

>>嬉野温泉の湯豆腐いろいろ

こうやっていろいろ試しながらだったら、もしかして1年間続くかも知れませんね。

posted by バイヤー at 06:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他のダイエット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック