mekiki.gif

2009年02月18日

seesaaブログのアクセスを10分の作業で1.5倍にする方法(SEO内部要因改善・検証済み)

たった10分ほどの作業で、アクセスが1.5倍になる方法がわかりましたので、ここで発表しちゃいます。

まず、何でこんなことするかというと、ズバリ、SEO(検索上位表示対策)のためです。例えばこのブログ、タイトルは「バイヤー目利き日記」なわけですが、トップページのタイトルはこれで仕方ないとして、個別の記事ページ(例えばこのページ)は、放っておくとブラウザの左上に

「バイヤー目利き日記:seesaaブログのアクセスを10分の作業で1.5倍にする方法(SEO内部要因改善・検証済み)」

と表示されます。これって、ネット上に広く告知したいのは「バイヤー目利き日記」という言葉ではなく、「seesaaブログのアクセスを10分の作業で1.5倍にする方法(SEO内部要因改善・検証済み)」なわけで、SEOの観点から言っても、検索スクロールロボットに拾って欲しい言葉は、なるたけ左の方に書いておくという基本原則に反します。

これは、htmlを開発した英語圏の主語=一番重要なキーワードが文の頭に来ていることから由来しています。なので技術の進歩が著しい最近では、もしかすると日本語向けカスタマイズで、そこはそんなに気にしない、という風になっているかも?知れません。

ただ、「バイヤー目利き日記」という言葉は、検索している側の人からすればあまり関係ない言葉なので、必要ないでしょうから、ズバリ記事のタイトルのみ!にしたほうがいいでしょう。

・・・ということで、皆さんお使いの、このseesaaとか、さくらのブログ系に限りですが、書いてみます。

まず、管理画面の デザイン>HTML のページを開きます。

09020101.gif

ブログのhtmlをいじっていくのですが、このままだと表示さえ出来ないので、「HTMLの追加」をクリックして、いじれるようにします。

09020102.gif

すると、デフォルトと同じ内容のものが表示されますので、名前を適当につけて(わたしは面倒なのでいつも「1」にしてます)、作業します。

いじるのは1箇所のみです。上から数行目の、
<title><% blog.title %><% if:extra_title %>: <% extra_title %>
<% /if %></title>

を、
<title><% if:extra_title %><% extra_title %><% else -%>
<% blog.title %><% /if %></title>

に上書きします。
そしたら下の方の「保存」ボタンをクリック。
するとこのようになります。

09020103.gif

新しいほうを適用したいので、そちらをクリックして完成です。

09020104.gif

seesaaはこれでOKですが、さくらのブログの場合は、再構築しなさいと出ますので、「すべてを再構築」して完了ということになります。
お疲れ様でした。
ブログを更新ボタンで確認してみてください。個別の記事を見たときに、「記事名=ページタイトル」になっていますね?

以上、seesaaやさくらのブログの個別記事タイトルを、そのままページタイトルに表示するカスタマイズでした。

さて、気になる効果ですが、実は2月の1日にこの方法で変更して、アクセス数を見てたのです。結果、ユニークユーザー数、総アクセス数ともに1.5倍になりました。他のブログでもほぼ同様の結果が出ています。

何が起こっているかというと、間違いなく各記事が、上位表示の流れにのっているようです。検索エンジンから来るアクセスの数が約2倍になりましたからね。

もちろん、記事を書くごとに、ちゃんとタグも登録して、キーワードを意識したタイトル、記事を書くことも重要ですので、そこはしっかりやって下さいねー。

MT4(ムーバブルタイプ)の構造がそうだったんでシーサーにも取り入れたのですが、マジで驚きました!

posted by バイヤー at 12:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114443425
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック