mekiki.gif

2008年10月22日

豆の便通改善効果と脂肪燃焼効果⇒ダイエットに最適な食物繊維で便秘ぽっこりお腹解消!

バナナダイエットがきてますから、次にこれもくるのでは?とにらんでいるのが、「豆」です。
数年前にちょっとバナナが話題になったときも、たしか次は豆だったと思います。

豆には2つのダイエット効果があります。
便通改善効果と、脂肪燃焼効果です。もろダイエット向けでしょ。(笑)

そうなんです。
豆は食物繊維の豊富な食材で、その食物繊維には、腸の働きを助け、便通を改善する作用があります。
専門家によると、白インゲン豆やアズキに含まれるでんぷんは加熱することによってさらに食物繊維と似た働きをするようになるとのことです。
ただでさえ繊維が豊富なのに、料理するとさらに効果がアップなんですね。

お芋や豆を食べるとおならが出やすくなるのは、繊維が多くて胃腸が活発に動いている証拠です。

ところで、年齢を重ねるごとにお腹がぽっこりしてくるのはなぜか?
腸の筋肉がたるみ、また便を排出する力も弱くなってくるからです。(恐)
つまり、どうしても便秘がちになるんです。これは仕方のないこと。
だから、豆料理を毎日の食事に取り入れて、お腹をすっきりさせるところから、健康的なダイエット!っていい感じですよね。

そして、納豆の原料にもなる大豆のたんぱく質には、脂肪燃焼成分が含まれるという研究結果も報告されています。
納豆ダイエットはマユツバモノでしたが、こうした根拠はいろいろあるんですね。
豆のダイエット効果の第一は植物繊維ですが、脂肪燃焼というオマケがついてくると思うと、ヤル気が出ますね。(笑)
posted by バイヤー at 09:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他のダイエット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック