mekiki.gif

2008年10月16日

キャリアアップに必要な技術(スキル)は、コピーライティングです。

以前テレビで見た、会社のM&Aとコピーライターの話。

ある大手の企業が、ベンチャー企業を買い取りました。
大手の会社は相乗効果を見込んでの買収だったのですが、結果的に大失敗に終わります。

人間を全く無視した、敵対的なM&Aをしたため、買収されたベンチャー企業の多くの従業員が、やめてしまったんですね。

実は、そのベンチャー企業、売上げで数億円あったらしいのですが、ほとんどの売上げは、あるたった一人の社員が書いた「ニュースレター」によるものだったのです。
つまり、通販ページに書いてある文章のことです。
例えば、ジャパネット高田の社長がテレビでしゃべっているような、魅力的な文章が書けるコピーライターだったんですね。

商品よりも、そのニュースレターのファンが多く、リピーターがたくさんいたのです。
しかし、M&Aと同時に、そのコピーライターも会社を辞めてしまいました。

当然、そのニュースレターを書く人が変わり、ファンやリピーターも、どんどん離れていってしまいました。

そうして結局、そのM&Aは大失敗に終わることになります。

でも、興味深いのはここからなんです。

そのニュースレターを書いていた社員はその後、大手ショッピングモールからメールマガジンのコピーライターとしてのオファーがきて、なんと月給150万円で採用が決まったのです。
メルマガのコピーライターの給料が月に150万円です!
その文章一本で、通販の売上が決まってしまうんですから、もしかすると150万円でも安いのかも知れません。
これからのビジネスで必要なスキルはこれなんです。
「コピー(セールス)ライティング。」

簿記の資格
経理のスキル
営業のスキル
フィナンシャルプランナー
宅建・・・・・

世の中には色々なスキルがあるのですが、コピーライティングは、それ以上に「お金に直結しているスキル」なんです。

そして、実際に優秀なコピーライターを探している企業はものすごいたくさんあります。
資格があるわけではありませんので、まさに腕一本の世界ですが、コピーライティングの技術があれば、例の社員のように会社員として書かなくても、アフィリエイターとしても食べていけます。
わたしの知っているあるアフィリエイターの人は、メルマガを一通出しただけで、数十万円売り上げることもあるそうです。

テレビやラジオや新聞だけがメディアだった昔とは違い、今はインターネットがありますから、一般人でもコピーが書ければ、簡単に全世界に発信できます。
つまり、「書ける者の勝ち!」というわけですね。

もしあなたがキャリアアップのために何かスキルを身に付けたいと思っているのなら、絶対「ライティング」だと思いますよ。

【まずはアフィリエイトで月10万円を稼ぐ為の本】アフィリエイトで今まで稼げなかった方・初心者の方必見

posted by バイヤー at 11:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | メカ・パソコン系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108155436

この記事へのトラックバック